1月, 2015年

福島労働局が2日から就労不能損害賠償相談 – 福島放送

2015-01-31

福島労働局が2日から就労不能損害賠償相談
福島放送
福島労働局は2月2日から3月31日まで、福島、いわき、郡山、南相馬4市のハローワークに、東京電力福島第一原発事故の就労不能損害賠償の専用相談窓口を設置する。 原発事故発生時点で避難指示区域に生活拠点や勤め先があった人を対象とした東電からの就労不能 ...

and more »

福島労働局が2日から就労不能損害賠償相談窓口設置 県内4市のハローワークに – 福島民報

2015-01-31

福島労働局が2日から就労不能損害賠償相談窓口設置 県内4市のハローワークに
福島民報
福島労働局は2月2日から3月31日まで、福島、いわき、郡山、南相馬4市のハローワークに、東京電力福島第一原発事故の就労不能損害賠償の専用相談窓口を設置する。 原発事故発生時点で避難指示区域に生活拠点や勤め先があった人を対象とした東電からの就労不能 ...

and more »

福島労働局が2日から就労不能損害賠償相談窓口設置 県内4市のハローワークに – 福島民報

2015-01-31

福島労働局が2日から就労不能損害賠償相談窓口設置 県内4市のハローワークに
福島民報
福島労働局は2月2日から3月31日まで、福島、いわき、郡山、南相馬4市のハローワークに、東京電力福島第一原発事故の就労不能損害賠償の専用相談窓口を設置する。 原発事故発生時点で避難指示区域に生活拠点や勤め先があった人を対象とした東電からの就労不能 ...

<白石市制60年>地域の連帯と絆裂く/(下)原発事故 – 河北新報

2015-01-31

<白石市制60年>地域の連帯と絆裂く/(下)原発事故
河北新報
問われる自活力 蔵王連峰山麓の福岡深谷地区でイワナの養殖業を営む村井雄(56)は、風評被害で売り上げが落ち込み、東京電力に損害賠償を独力で請求した。 大手水産会社で法務を担当した村井でも、賠償が認められるまでには骨を折った。「国の対策が県境1本で縮小 ...

東電の412月期経常利益は20%増益、高効率火力が寄与 – ロイター

2015-01-30

テレビ朝日

東電の412月期経常利益は20%増益、高効率火力が寄与
ロイター
東電は、福島第1原発事故の被害者に対する賠償金の支払いについて国から援助を受けており、原子力損害賠償・廃炉等支援機構を通じて東電に支払われる賠償支援額を特別利益に、被害者に支払う損害賠償費を特別損失にそれぞれ計上し、両項目を相殺して当期損益に ...
経常利益2割増=東電の4〜12月期ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

all 10 news articles »

東電の412月期経常利益は20%増益、高効率火力が寄与 – ロイター

2015-01-30

東電の412月期経常利益は20%増益、高効率火力が寄与
ロイター
東電は、福島第1原発事故の被害者に対する賠償金の支払いについて国から援助を受けており、原子力損害賠償・廃炉等支援機構を通じて東電に支払われる賠償支援額を特別利益に、被害者に支払う損害賠償費を特別損失にそれぞれ計上し、両項目を相殺して当期損益に ...

and more »

私たちは福島を、忘れよう忘れようとしてるんじゃないのか? – ハフィントンポスト

2015-01-30

ハフィントンポスト

私たちは福島を、忘れよう忘れようとしてるんじゃないのか?
ハフィントンポスト
農業復興について)「原発損害賠償があることで、普通の生業が回っていかない。不動産関係ばかりに投資がある。年間数百万の利益でやって来た方々にとって、数十年分の所得が賠償として入ってきてしまうというのが現実」. 「復興のため、賠償はもらえるだけもらおうと思って ...

and more »

私たちは福島を、忘れよう忘れようとしてるんじゃないのか? – ハフィントンポスト

2015-01-30

ハフィントンポスト

私たちは福島を、忘れよう忘れようとしてるんじゃないのか?
ハフィントンポスト
農業復興について)「原発損害賠償があることで、普通の生業が回っていかない。不動産関係ばかりに投資がある。年間数百万の利益でやって来た方々にとって、数十年分の所得が賠償として入ってきてしまうというのが現実」. 「復興のため、賠償はもらえるだけもらおうと思って ...

and more »

私たちは福島を、忘れよう忘れようとしてるんじゃないのか? – ハフィントンポスト

2015-01-30

ハフィントンポスト

私たちは福島を、忘れよう忘れようとしてるんじゃないのか?
ハフィントンポスト
農業復興について)「原発損害賠償があることで、普通の生業が回っていかない。不動産関係ばかりに投資がある。年間数百万の利益でやって来た方々にとって、数十年分の所得が賠償として入ってきてしまうというのが現実」. 「復興のため、賠償はもらえるだけもらおうと思って ...

Listening:<社説>汚染水処理 態勢整え着実に進めよ – 毎日新聞

2015-01-30

朝日新聞

Listening:<社説>汚染水処理 態勢整え着実に進めよ
毎日新聞
福島第1原発の廃炉を巡っては、国の関与を強めようと昨年8月に原子力損害賠償・廃炉等支援機構が発足した。原子力規制委員会や経済産業省の汚染水処理対策委員会など他にも関係する組織は多い。政府は、東電への指導・監督体制や責任の所在を明確化すべきだ。
汚染水処理は二重三重の策を日本経済新聞

all 10 news articles »
« Older Entries
Copyright(c) 2015 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業