8月, 2015年

被災地は復興への影響懸念 海のない群馬、栃木両県「どうして…」 – 産経ニュース

2015-08-31

被災地は復興への影響懸念 海のない群馬、栃木両県「どうして…」
産経ニュース
韓国が東京電力福島第一1原発事故の汚染水漏れを理由に今も福島など8県の水産物の輸入を規制している問題で、被災地の水産業者は復興の歩みへの影響を懸念している。 「復興のスタートラインに立ったものの、足踏みをしているようだ」。 「海のパイナップル」と呼ばれる夏 ...

再稼働は「非合理」 – しんぶん赤旗

2015-08-30

しんぶん赤旗

再稼働は「非合理」
しんぶん赤旗
東京電力福島第1原発事故から5年目の夏、原発再稼働と加害者責任をテーマに、科学技術と社会科学の両面から議論するシンポジウムが東京都内で開かれています。29日は約70人が参加し活発に討論しました。主催は日本科学者会議原子力問題研究委員会。 九州電力が ...
川内原発1号機フル稼働に 九電BIGLOBEニュース

all 92 news articles »

原発汚染水放出へ/浜の決断を重く受け止めよ – 河北新報

2015-08-30

原発汚染水放出へ/浜の決断を重く受け止めよ
河北新報
県漁連はサブドレン実施の条件として、運用基準の厳守、損害賠償の堅持など5項目を要望した。とりわけ第三者による水質分析を重視している。情報公開は計画の成否を左右する。再び情報隠しのようなことがあれば、汚染水対策は行き詰まり、廃炉作業に致命的な打撃を ...

and more »

たんぽぽ舎メルマガNO.2575~安保(戦争)法制で日本は核武装に一歩近づく – レイバーネット日本

2015-08-29

たんぽぽ舎メルマガNO.2575~安保(戦争)法制で日本は核武装に一歩近づく
レイバーネット日本
新聞より2つ ◇「反対の声 上げ続ける」 (8月29日東京新聞「金曜日の声」脱原発+安保法案反対より) ◇「原発メーカーにも責任」 GEなど3社に賠償訴訟 口頭弁論 (8月28日東京新聞夕刊9面より) ━━━━━━━ ※9月2日(水)2つの抗議行動にご参加を! 1.第14回九州電力川内原発再稼働をやめろ ...

「塩谷を守れ」最終処分場候補地で反対集会 – 読売テレビ NEWS&WEATHER

2015-08-29

「塩谷を守れ」最終処分場候補地で反対集会
読売テレビ NEWS&WEATHER
環境省は、福島第一原発事故で発生した放射性物質を含む「指定廃棄物」を処理するため、宮城・栃木・茨城・千葉・群馬の5県では、それぞれの県内に事実上の最終処分場を作る方針で現在、候補地の選定を進めている。 栃木県では塩谷町の国有地を候補地に選んでいるが、 ...

and more »

原発廃棄物、処分場の白紙撤回訴え 栃木で住民集会に2700人 – 東京新聞

2015-08-29

47NEWS

原発廃棄物、処分場の白紙撤回訴え 栃木で住民集会に2700人
東京新聞
東京電力福島第一原発事故で発生した指定廃棄物の処分場(長期管理施設)をめぐり、栃木県の建設候補地となった塩谷(しおや)町で二十九日、処分場計画に反対する住民集会が開かれた。雨の中、約二千七百人(主催者発表)が参加。処分場付近にある名水百選の「尚仁 ...
<最終処分場>3市町猛抗議 調査再開できず河北新報

all 94 news articles »

反対集会に2700人=廃棄物処分場の候補地-栃木県塩谷町 – 時事通信

2015-08-29

反対集会に2700人=廃棄物処分場の候補地-栃木県塩谷町
時事通信
東京電力福島第1原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の処分場建設をめぐり、栃木県内候補地の塩谷町で29日、白紙撤回を求める緊急住民集会が開かれた。悪天候の中、 ... 環境省は、宮城、茨城、栃木、群馬、千葉の5県で処分場を建設する方針。同省は ...

<最終処分場>3市町猛抗議 調査再開できず – 河北新報

2015-08-29

<最終処分場>3市町猛抗議 調査再開できず
河北新報
東京電力福島第1原発事故で出た放射性物質が付着して12都県で計約16万トン(3月末時点)が発生し、そのうち福島県が約13万トンを占める。 ... 量が多く、既存の最終処分場では足りない5県(宮城、茨城、栃木、群馬、千葉)では、国が1カ所ずつ処分場を新設する予定。

and more »

福島事故、賠償責任訴訟 原発メーカー、争う姿勢 – テレビ東京

2015-08-29

福島事故、賠償責任訴訟 原発メーカー、争う姿勢
テレビ東京
福島第一原発事故を巡り福島県民などが原発メーカー3社を相手取り損害賠償などを求めている裁判の初公判が開かれました。原告側は、原子力損害賠償法が定める原発事故の責任を電力会社のみに負わせる「責任集中制度」は違憲で、メーカーも責任を負うべきと主張しま ...

and more »

福島事故、賠償責任訴訟 原発メーカー、争う姿勢 – テレビ東京

2015-08-29

福島事故、賠償責任訴訟 原発メーカー、争う姿勢
テレビ東京
福島第一原発事故を巡り福島県民などが原発メーカー3社を相手取り損害賠償などを求めている裁判の初公判が開かれました。原告側は、原子力損害賠償法が定める原発事故の責任を電力会社のみに負わせる「責任集中制度」は違憲で、メーカーも責任を負うべきと主張しま ...

and more »
« Older Entries
Copyright(c) 2015 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業