12月, 2015年

脱原発テントが美術館に【画像】 – ハフィントンポスト

2015-12-31

ハフィントンポスト

原発テントが美術館に【画像】
ハフィントンポスト
これに対し、国は2013年3月、テントの撤去などを求めて訴訟を起こした。2015年10月、東京高裁は「表現の自由として許容される範囲を超える」などとして、1審に引き続き、グループ側にテントの撤去と土地の明け渡し、損害賠償の支払いを命じた。 グループ側の公式サイト ...

and more »

【原発死亡!】水と塩だけで発電できる「モバイルバッテリー」が登場!コンセントは不要! – 秒刊SUNDAY

2015-12-31

原発死亡!】水と塩だけで発電できる「モバイルバッテリー」が登場!コンセントは不要!
秒刊SUNDAY
これが事実であれば、もはやコンセントからの充電は不要となる。こちらは「JAQ」というモバイルバッテリーで、この機械だけで発電をおこなってしまう。その仕組はなんと「塩」と「水」だけで発電してしまうという理解し難い方法だ。なるほど、それならばもはや原発などよりもクリーン ...

and more »

ふくしま/下 楢葉町の避難指示解除される 9月 /福島 – 毎日新聞

2015-12-31

ふくしま/下 楢葉町の避難指示解除される 9月 /福島
毎日新聞
【16日】原発30キロ圏内の南相馬市原町区の住民が東京電力を相手取り、古里が「変質」した慰謝料など総額約37億円の損害賠償を求め福島地裁いわき支部に集団提訴。 【29日】帰還困難区域に指定された浪江町津島地区の住民が国と東電を相手取り、古里の原状回復や ...

and more »

ファシリテーターが選ぶ「2015年この3本」#12 沖縄から見た“九州”の魅力 – ニュースイッチ Newswitch

2015-12-31

ニュースイッチ Newswitch

ファシリテーターが選ぶ「2015年この3本」#12 沖縄から見た“九州”の魅力
ニュースイッチ Newswitch
今後、九州では玄海原発の再稼働が控えます。さらに玄海1号機の廃炉が進んでいきます。廃炉になれば地域(自治体)にとって、安全リスクだけでなく税収の問題も出てきます。いずれ脱原発をしていくにしても、原発の立地地域、より広い地域、そして日本という各段階における「 ...

今年の出来事 /大分 – 毎日新聞

2015-12-30

今年の出来事 /大分
毎日新聞
23日 県教委汚職事件に絡み、採用取り消し処分を受けた男性が、処分撤回などを求めた訴訟で大分地裁は処分を「違法」として取り消し、県に損害賠償33万円の支払いを命じた。県は3月に ... 26日 愛媛県知事が四国電力伊方原発3号機の再稼働容認を表明。大分県内で ...

‘15佐賀 9〜12月 /佐賀 – 毎日新聞

2015-12-30

'15佐賀 9〜12月 /佐賀
毎日新聞
7日=国営諫早湾干拓事業(諫干)を巡り、県内の漁業者らが堤防排水門の開門を国に求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は開門の請求を退けた。1審・長崎地裁判決(11年6月)が国に命じた一部漁業者への損害賠償も取り消した。18日、漁業者らは最高裁に上告した。

and more »

<’15北陸ニュースファイル&記者のつぶやき> – 毎日新聞

2015-12-30

毎日新聞

<'15北陸ニュースファイル&記者のつぶやき>
毎日新聞
17日 運転開始から40年以上が経過した日本原子力発電敦賀原発1号機(敦賀市)と、関西電力美浜原発1、2号機(美浜町)の廃炉が決定した。 ◇廃炉には20〜30年という長期の作業が必要になり、放射能で汚染された建屋などの処分方法や、使用済み核燃料の最終処分 ...

and more »

ふくしま/中 聖光学院9年連続、夏の甲子園 7月 /福島 – 毎日新聞

2015-12-30

毎日新聞

ふくしま/中 聖光学院9年連続、夏の甲子園 7月 /福島
毎日新聞
【7日】国と東電は、原発事故で主に避難指示区域内の商工業者に支払ってきた営業損害賠償について、15年3月から17年2月までの2年分を一括支払いし、その後は個別業者ごとに対応する方針を示した。 【12日】政府は、帰還困難区域以外の避難指示を17年3月までに ...

and more »

福島県が賠償の「巡回相談」 1月から福島県内各地で – 福島民友

2015-12-30

福島県が賠償の「巡回相談」 1月から福島県内各地で
福島民友
県は来年1~3月、福島市など県内各地で東京電力福島第1原発事故に伴う原子力損害賠償の巡回法律相談と、宅地・建物の損害賠償請求に関する巡回相談を行う。このうち一部の日程については同時開催する。 法律相談は弁護士が対面方式で賠償の請求手続きなど幅広い ...

<2015ぐんま回顧> 安中で上信越道事故、ヘリ墜落 – 東京新聞

2015-12-30

<2015ぐんま回顧> 安中で上信越道事故、ヘリ墜落
東京新聞
11月には安中市で痛ましい事故が相次いだ。上信越自動車道で多重事故に巻き込まれた母子2人が重体(後に死亡)に。ヘリコプター墜落事故も起きた。小渕優子元経産相の関連政治団体をめぐる政治資金規正法違反事件では10月、関与した元秘書2人に東京地裁が有罪 ...

« Older Entries
Copyright(c) 2015 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業