1月, 2016年

高浜4号機に核燃料搬入 – BIGLOBEニュース

2016-01-31

高浜4号機に核燃料搬入
BIGLOBEニュース
31日午後0時5分頃、群馬県片品村の前武尊(まえほたか)山で雪崩が発生し、スキーをしていた男性が巻き込まれたと110番があった。沼田署の発表によると、男性は同県太田市大原町、会社員吉田茂樹さん(36)で、病院に搬送されたが死亡が確認された。[ 記事全文 ] ...

and more »

石坂氏が「鑑定団」降板 テレビ東京が発表 – BIGLOBEニュース

2016-01-31

石坂氏が「鑑定団」降板 テレビ東京が発表
BIGLOBEニュース
31日午後0時5分頃、群馬県片品村の前武尊(まえほたか)山で雪崩が発生し、スキーをしていた男性が巻き込まれたと110番があった。沼田署の発表によると、男性は同県太田市大原町、会社員吉田茂樹さん(36)で、病院に搬送されたが死亡が確認された。[ 記事全文 ].

and more »

30年の歩み振り返る 来月記念の集い 佐野 /栃木 – 毎日新聞

2016-01-31

30年の歩み振り返る 来月記念の集い 佐野 /栃木
毎日新聞
開学以来、年間2〜3回の定期講座では、田中学長や鉱毒事件の研究のほか、水俣病や新潟水俣病▽群馬県の八ッ場ダム▽東京電力福島第1原発事故▽事故による指定廃棄物の問題−−など、公害、環境問題やその時々の時事問題をテーマに取り上げた。田中学長没後100 ...

and more »

浪江町民8割が「交渉継続」 原発事故賠償、裁判外手続き – 福島民友

2016-01-30

浪江町民8割が「交渉継続」 原発事故賠償、裁判外手続き
福島民友
東京電力福島第1原発事故による全町避難が続く浪江町の約1万5000人が慰謝料増額などを求め原子力損害賠償紛争解決センターに和解仲介を申し立てた裁判外紛争解決手続き(ADR)で、町が昨年12月から今月にかけて開いた経過説明会の会場で実施したアンケートの ...
福島第1原発事故 ADR継続希望8割 浪江町民アンケート結果 /福島毎日新聞

all 2 news articles »

電力10社の燃料費約2兆円減、5年ぶり低水準で増益-原油安の恩恵 – ブルームバーグ

2016-01-29

電力10社の燃料費約2兆円減、5年ぶり低水準で増益-原油安の恩恵
ブルームバーグ
収益の振れ幅をなるべく小さくするためにも原子力の稼動は必要」と述べ、柏崎刈羽原発の再稼働の必要性を訴えた。 同社の4-12月期の純利益は88%増の3383億円。原子力損害賠償費として5504億円の特別損失を計上した一方で、原子力損害賠償・廃炉等支援機構から ...

and more »

解除後の処分費全額負担=指定廃棄物解消向け—政府 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

2016-01-29

解除後の処分費全額負担=指定廃棄物解消向け—政府
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
政府は29日、東京電力福島第1原発事故に伴う指定廃棄物の放射性濃度が基準を下回った場合、指定解除したものを自治体が処分する費用の全額を負担する方針を固めた。東日本大震災から約5年がたっても12都県で大量に保管された指定廃棄物の処理を促進する。茨城県で近く開催する関係市町長会議で ...

and more »

解除後の処分費全額負担=指定廃棄物解消向け-政府 – 時事通信

2016-01-29

解除後の処分費全額負担=指定廃棄物解消向け-政府
時事通信
政府は29日、東京電力福島第1原発事故に伴う指定廃棄物の放射性濃度が基準を下回った場合、指定解除したものを自治体が処分する費用の全額を負担する方針を固めた。東日本大震災から約5年がたっても12都県で大量に保管された指定廃棄物の処理を促進する。

関西電力、高浜原発3号機を3年11か月ぶり再稼働 – J-CASTニュース

2016-01-29

デイリースポーツ

関西電力、高浜原発3号機を3年11か月ぶり再稼働
J-CASTニュース
関西電力は2016年1月29日、高浜原発3号機(福井県高浜町)を同日再稼働させると発表した。核分裂を抑え ... 長いトンネルを抜けると雪国であった――約11キロにわたる関越トンネルを抜け、群馬県から新潟県に入ると、路肩に積もる雪の量が目に見えて増えいた。雪に日ごろ ...
核のごみ 行き場見えず 9府県の知事、中間貯蔵施設受け入れ「拒否」東京新聞

all 459 news articles »

戦争法・貧困 暴走止め転換を – しんぶん赤旗

2016-01-29

戦争法・貧困 暴走止め転換を
しんぶん赤旗
日本共産党の山下芳生書記局長がおこなった28日の参院本会議の代表質問。戦争法をめぐり進行する米軍と自衛隊一体化の実態や、深刻化の一途をたどる貧困・格差などの問題を正面から取り上げ、安倍晋三首相に対し新しい政治を開くための抜本的転換を迫りました。

and more »

「宅地単価」引き上げへ 原賠審方針、土地価格を賠償費用に反映 – 福島民友

2016-01-29

「宅地単価」引き上げへ 原賠審方針、土地価格を賠償費用に反映
福島民友
東京電力福島第1原発事故の損害賠償を議論する原子力損害賠償紛争審査会(会長・能見善久学習院大教授)は28日、都内で会合を開き、原発事故の避難住民が住宅取得費用に充てる「住宅確保損害」をめぐり、損害算定の目安となる本県都市部の1平方メートル当たりの ...

« Older Entries
Copyright(c) 2016 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業