2月, 2016年

高浜原発4号機、発電機トラブルで緊急停止 再稼働から3日後 – J-CASTニュース

2016-02-29

高浜原発4号機、発電機トラブルで緊急停止 再稼働から3日後
J-CASTニュース
関西電力は2016年2月29日、高浜原発4号機(福井県高浜町)が発電機のトラブルで緊急停止したと発表した。4号機は2月26日に再稼働したばかりで、2月29日から発送電を始める予定だった。このトラブルで、3月下旬を目指していた営業運転の再開はずれ込む可能性が出 ...

and more »

東電元3幹部を強制起訴 原発事故の責任追及「やっとここから」 – 東京新聞

2016-02-29

弁護士ドットコム

東電元3幹部を強制起訴 原発事故の責任追及「やっとここから」
東京新聞
東京電力福島第一原発事故で、検察官役の指定弁護士は二十九日、昨年七月の東京第五検察審査会の起訴議決に基づき、「大津波を予測できたのに対策を怠り、漫然と原発の運転を続けた過失がある」として、東電の勝俣恒久元会長(75)ら旧経営陣三人を、業務上過失致死 ...
東電「想定津波15メートル」争点に 元会長ら無罪主張へ毎日新聞
原発事故めぐる「初の刑事裁判」で何が問われる?――東電元会長ら強制起訴へ弁護士ドットコム
東電、脱国有化へ再建遅れ懸念 裁判長期化必至、計画の先行き不透明SankeiBiz

all 116 news articles »

東電・勝俣元会長ら3人を強制起訴 原発事故の刑事責任問う – J-CASTニュース

2016-02-29

東電・勝俣元会長ら3人を強制起訴 原発事故の刑事責任問う
J-CASTニュース
2011年3月に起きた東京電力福島第1原発事故をめぐり、検察審査会で検察官役となった指定弁護士は2016年2月29日、東電の勝俣恒久元会長(75)ら事故当時の経営陣ら3人を業務上過失致死傷罪で在宅のまま強制起訴した。原発事故をめぐる責任が初めて刑事裁判で問われることになる。 東京地検は13年9 ...

and more »

原発事故めぐる「初の刑事裁判」で何が問われる?――東電元会長ら強制起訴へ – 弁護士ドットコム

2016-02-28

弁護士ドットコム

原発事故めぐる「初の刑事裁判」で何が問われる?――東電元会長ら強制起訴へ
弁護士ドットコム
福島第一原発の事故をめぐって、検察審査会から「起訴すべき」という議決を受けた東京電力の勝俣恒久元会長ら旧経営陣3人について、検察官役の指定弁護士が業務上過失致死傷の罪で、2月29日にも強制起訴する方針であることが報じられている。起訴されれば、原発事故 ...

and more »

「バスケで福島を元気に」 沖縄・宮古島出身の2人、地元プロで活躍 – 沖縄タイムス

2016-02-28

沖縄タイムス

「バスケで福島を元気に」 沖縄・宮古島出身の2人、地元プロで活躍
沖縄タイムス
原発事故後、放射線の影響で外で遊べず、運動不足になった子どもたちのために、屋内でできるバスケットボール教室が開かれた。 ... 友利さんは群馬県のチームから昨年に移った。2人とも「カリスマ的存在で子どもたちの憧れの的」と広報担当者の鈴木麻友子さんは話す。

and more »

「バスケで福島を元気に」 沖縄・宮古島出身の2人、地元プロで活躍 – 沖縄タイムス

2016-02-28

沖縄タイムス

「バスケで福島を元気に」 沖縄・宮古島出身の2人、地元プロで活躍
沖縄タイムス
原発事故後、放射線の影響で外で遊べず、運動不足になった子どもたちのために、屋内でできるバスケットボール教室が開かれた。 ... 友利さんは群馬県のチームから昨年に移った。2人とも「カリスマ的存在で子どもたちの憧れの的」と広報担当者の鈴木麻友子さんは話す。

and more »

原発事故5年…飯舘村の“復興”考える催し – 日テレNEWS24

2016-02-27

原発事故5年…飯舘村の“復興”考える催し
日テレNEWS24
また、村民の半数にあたる約3000人が東京電力に対し、謝罪や損害賠償を求めて申し立てている現状についての報告も行われた。 シンポジウムではこのほかに、研究者らが、村での農地再生の取り組みや、村の外での生活拠点作りの取り組みなどについても説明した。 PR ...

and more »

福島の復興 見届ける 被災3県へ「永久出向」警察官67人 – 東京新聞

2016-02-27

東京新聞

福島の復興 見届ける 被災3県へ「永久出向」警察官67人
東京新聞
... 人に上る。 警察庁によると、永久出向者の元の所属は十二都府県警。約半数に当たる三十六人は警視庁で、このほか茨城、群馬、埼玉、神奈川県警など。 永久出向先は岩手十七人、宮城十人に対し、東京電力福島第一原発事故のあった福島は四十人と全体の六割近くだ。

and more »

福島の復興 見届ける 被災3県へ「永久出向」警察官67人 – 東京新聞

2016-02-27

東京新聞

福島の復興 見届ける 被災3県へ「永久出向」警察官67人
東京新聞
... 人に上る。 警察庁によると、永久出向者の元の所属は十二都府県警。約半数に当たる三十六人は警視庁で、このほか茨城、群馬、埼玉、神奈川県警など。 永久出向先は岩手十七人、宮城十人に対し、東京電力福島第一原発事故のあった福島は四十人と全体の六割近くだ。

and more »

小学生ら育てた稚魚放流 太田・渡良瀬川 /群馬 – 毎日新聞

2016-02-27

小学生ら育てた稚魚放流 太田・渡良瀬川 /群馬
毎日新聞
当初は福島県楢葉町の木戸川産のサケの卵を育てていたが、2011年3月11日、河口から17キロしか離れていない東京電力福島第1原発で事故が発生。翌年は中止し、13年に栃木産に切り替えて再開した。 今シーズンは昨年12月、学校や幼稚園に卵が届き、1週間弱で ...

« Older Entries
Copyright(c) 2016 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業