5月, 2016年

原発事故の賠償、国の責任を議論 内閣府の専門部会 – 日本経済新聞

2016-05-31

原発事故の賠償、国の責任を議論 内閣府の専門部会
日本経済新聞
原子力発電所事故の被災者への賠償のあり方を議論している内閣府の専門部会は31日、制度見直しの論点整理を進めた。原子力損害賠償法に国の責任の具体的な内容をより明確にする方向で議論した。今後、電力会社の責任の範囲を見直すかどうかなど残る論点の ...

福島第1原発事故 工場賠償算定「不相当」 – 毎日新聞

2016-05-31

福島第1原発事故 工場賠償算定「不相当」
毎日新聞
福島第1原発事故で福島県大熊町の工場が操業できなくなったとして、東証1部上場の農薬メーカー「アグロカネショウ」(東京)が東京電力に損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は30日、「東電が示した賠償額の算定方法は相当ではない」とする判断を示し、約1億4500万 ...

1日から本賠償請求受け付け 東電 – 福島民報

2016-05-31

1日から本賠償請求受け付け 東電
福島民報
東京電力は6月1日から福島第一原発事故に伴う避難区域の住民に対する20回目の本賠償と、要介護者らを対象にした6回目の精神的損害賠償の請求を受け付ける。東電が30日、発表した。 請求対象期間は本賠償が3月1日から5月31日まで。要介護者らの増額分は ...

1日から本賠償請求受け付け 東電 – 福島民報

2016-05-31

1日から本賠償請求受け付け 東電
福島民報
東京電力は6月1日から福島第一原発事故に伴う避難区域の住民に対する20回目の本賠償と、要介護者らを対象にした6回目の精神的損害賠償の請求を受け付ける。東電が30日、発表した。 請求対象期間は本賠償が3月1日から5月31日まで。要介護者らの増額分は ...

安倍暴走阻止へ全力 – しんぶん赤旗

2016-05-31

安倍暴走阻止へ全力
しんぶん赤旗
原発分科会で発言した神奈川支部の渡辺登代美弁護士は、福島第1原発事故による各地の避難指示を順次解除していることについて「政府が『被害が終わった』と宣言することは、被害があっても損害賠償は認められなくなるというメッセージだ」と語りました。 29日の刑事法制 ...

and more »

安倍暴走阻止へ全力 – しんぶん赤旗

2016-05-31

安倍暴走阻止へ全力
しんぶん赤旗
原発分科会で発言した神奈川支部の渡辺登代美弁護士は、福島第1原発事故による各地の避難指示を順次解除していることについて「政府が『被害が終わった』と宣言することは、被害があっても損害賠償は認められなくなるというメッセージだ」と語りました。 29日の刑事法制 ...

and more »

原発ADR、和解案受け入れ 丸森町が受諾文書 2016年05月31日 – 読売新聞

2016-05-31

原発ADR、和解案受け入れ 丸森町が受諾文書 2016年05月31日
読売新聞
丸森町は30日、東京電力福島第一原発事故に伴う損害賠償を求めた裁判外紛争解決手続き(ADR)で、国の原子力損害賠償紛争解決センターが示した和解案を受け入れることを決めた。町は同日、受諾文書を同センターに郵送した。和解案は2011~12年度の請求分7365 ...

<日隅一雄賞>特別賞に本紙2記者 – BIGLOBEニュース

2016-05-30

<日隅一雄賞>特別賞に本紙2記者
BIGLOBEニュース
相続税対策を相談した税理士法人が課税リスクの説明を怠ったため、損害を受けたとして、不動産会社(東京)がアイリス税理士法人(同)に約3億2900万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(宮坂昌利裁判長)は30日、全額の支払いを命じる判決を言い渡した。[ 記事全文 ].

東電の賠償計算法は「過少」 工場停止巡る東京地裁判決 – 朝日新聞

2016-05-30

東電の賠償計算法は「過少」 工場停止巡る東京地裁判決
朝日新聞
東京電力福島第一原発近くに工場がある農薬メーカー「アグロカネショウ」(東京都港区)が、原発事故で工場が操業不能になったとして東電に約1億7300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は30日、約1億4500万円の支払いを命じた。中吉徹郎裁判長は、東電 ...
原発事故で操業停止、東電に賠償命令…東京地裁 2016年05月30日読売新聞
東京地裁「東電の賠償額算定方法は不相当」 原発事故巡る訴訟日本経済新聞

all 7 news articles »

原発事故で操業停止、東電に賠償命令…東京地裁 – BIGLOBEニュース

2016-05-30

原発事故で操業停止、東電に賠償命令…東京地裁
BIGLOBEニュース
東京電力福島第一原発事故で福島県大熊町の主力工場が約1か月間操業できなかったとして、東証1部上場の農薬製造会社「アグロカネショウ」(東京)が東電側に約1億7300万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(中吉徹郎裁判長)は30日、約1億4500万円の支払いを ...

and more »
« Older Entries
Copyright(c) 2016 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業