最新のお知らせ

結審・報告集会のご報告

2016(平成28)年10月31日,無事に結審しました。

当日は,裁判傍聴に200人の方が抽選にお越しいただき
報告集会にも230人,のべ250人が参加してくださいました。

%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e5%85%a8%e6%99%af%e3%83%bc%ef%bd%93
報告集会の様子

%e5%a3%87%e4%b8%8a%e3%83%bb%e6%a8%aa%e6%96%ad%e5%b9%95%e3%83%bc%ef%bd%93
壇上の様子

%e9%88%b4%e6%9c%a8%e5%9b%a3%e9%95%b7%e6%8c%a8%e6%8b%b6%ef%bc%8d%ef%bd%93
鈴木団長

%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e5%89%af%e5%9b%a3%e9%95%b7%e3%83%bc%ef%bd%93
石原副団長(団長代行)

%e9%96%a2%e4%ba%8b%e5%8b%99%e5%b1%80%e9%95%b7%e5%a0%b1%e5%91%8a%ef%bc%8d%ef%bd%93
関事務局長

判決期日は2017(平成29)年3月17日午後3時からとなります。
その後も報告集会等を行いますので,その際にはよろしくお願い申し上げます。

10/31結審当日の会場案内(重要)

10/31の結審当日は,前橋地裁に原告,支援者,全国各地の弁護士,市民,報道等
少なくとも百名以上の方々がいらっしゃることが想定されています。

当日,裁判所内が混乱する可能性がありますので,あらかじめ,添付のチラシをご覧いただき
スムーズなご移動をお願いいたします。

前橋地裁によると,当日は,午後1時から午後1時20分までの間に本館1階道交待合室に集合した方に傍聴整理券を交付し,1時20分に抽選を実施するそうです。当選者に対し,午後1時45分までに,本館2階エレベーターホールにおいて傍聴券交付するそうです。

抽選に外れた方は,裁判所北側にある「教育会館5階ホール」にお集まりください。
教育会館は,裁判所「西門」(県庁側)から出て徒歩2分です。

15時から(裁判終了後),傍聴していた皆さんと合流して報告集会を行います。
報告集会までの間,福島の記録映画を上映いたしますので,それまでお待ちください。

10月31日結審に向けて

群馬県内への避難者やその家族等を原告とする福島第一原発事故損害賠償請求訴訟(前橋地方裁判所)が
来る10月31日,「天変地異のない限り」結審となります。

弁護団ニュース号外(結審)を発行しましたので,お知らせいたします。

弁護団ニュース第21号発行のお知らせ【10.31結審】

平成28年7月,弁護団ニュース第21号を発行いたしました。
いよいよ本年10月31日に結審となります。
これは,全国の訴訟の中で最も早い結審です。
結審後数ヶ月,年度中の判決が見込まれますが,
おそらく全国初の判決となります。

今回の弁護団ニュースでは,裁判長が10月31日に結審すると宣言した法廷の様子,
弁護団を支える事務局の奮闘ぶりなどを記載していますので
是非,ご覧ください。

弁護団ニュース第20号発行のお知らせ【検証実施】

弁護団ニュース第20号を発行しました(平成28年6月発行)。

去る5月9日,前橋地方裁判所民事第2部合議係の裁判官3名により
福島県浜通り地域の検証が行われました。
福島県外の裁判所が福島県内を訪れて現地見分を実施したのは初めてです。

今回の検証実施にあたり,原告の方々,支援者の方々にお知らせできませんでした。
検証実施のために必要であったとはいえ,弁護団としても大変申し訳なく,忸怩たる思いです。
その理由につきましても,このニュースに記載してありますので
ご覧いただければ幸いです。

新着一覧

Copyright(c) 2016 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業