4月, 2016年

県、初のADR申し立て 風評対策など4.1億円 – 福島民報

2016-04-28

福島民報

県、初のADR申し立て 風評対策など4.1億円
福島民報
東京電力福島第一原発事故に伴う損害賠償請求で、県は27日、原発事故への対応に要した人件費や風評対策費など計約4億1千万円の支払いを東電に求め、国の原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)による調停を申し立てた。県によるADR ...

and more »

命の重さ反映されたか 双葉病院訴訟初判決 原告側表情険しく 避難の苦痛思い「残念」 – 福島民報

2016-04-28

福島民報

命の重さ反映されたか 双葉病院訴訟初判決 原告側表情険しく 避難の苦痛思い「残念」
福島民報
過酷な死に至る経過が十分に反映されたのか-。東京電力福島第一原発事故に伴う避難中に死亡した双葉病院の患者遺族の損害賠償請求に対して東京地裁は27日の判決で東電の賠償責任を認めた。原告側は判決内容を一定評価する一方で、主張が十分に届いたのか疑問 ...

and more »

県、初のADR申し立て 風評対策など4.1億円 – 福島民報

2016-04-28

福島民報

県、初のADR申し立て 風評対策など4.1億円
福島民報
東京電力福島第一原発事故に伴う損害賠償請求で、県は27日、原発事故への対応に要した人件費や風評対策費など計約4億1千万円の支払いを東電に求め、国の原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)による調停を申し立てた。県によるADR ...

and more »

東電に3100万円賠償命令 双葉病院訴訟 東京地裁初判決原発事故と因果関係認定 – 福島民報

2016-04-28

福島民報

東電に3100万円賠償命令 双葉病院訴訟 東京地裁初判決原発事故と因果関係認定
福島民報
東京電力福島第一原発事故に伴う避難中に体調を崩して死亡した患者2人の遺族が東京電力に計約6600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(中吉徹郎裁判長)は27日、原発事故と死亡との因果関係を認め、東電に計約3千百万円の支払いを命じた。双葉病院 ...
東電に3100万円賠償命令 原発避難で双葉病院の2患者死亡東京新聞
原発避難で患者死亡、東電に3100万円賠償命令 東京地裁日本経済新聞
原発事故で患者死亡 東電に賠償テレビ東京
ハフィントンポスト -時事通信
all 42 news articles »

東電に3100万円賠償命令 双葉病院訴訟 東京地裁初判決原発事故と因果関係認定 – 福島民報

2016-04-28

福島民報

東電に3100万円賠償命令 双葉病院訴訟 東京地裁初判決原発事故と因果関係認定
福島民報
東京電力福島第一原発事故に伴う避難中に体調を崩して死亡した患者2人の遺族が東京電力に計約6600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(中吉徹郎裁判長)は27日、原発事故と死亡との因果関係を認め、東電に計約3千百万円の支払いを命じた。双葉病院 ...
東電に3100万円賠償命令 原発避難で双葉病院の2患者死亡東京新聞
原発避難で患者死亡、東電に3100万円賠償命令 東京地裁日本経済新聞
原発ADR>福島県が4億円申し立て河北新報
時事通信 -ハフィントンポスト
all 35 news articles »

東電に3100万円賠償命令 原発避難で双葉病院の2患者死亡 – 東京新聞

2016-04-28

福島民報

東電に3100万円賠償命令 原発避難で双葉病院の2患者死亡
東京新聞
東京電力福島第一原発事故で避難を余儀なくされ、適切な医療を受けられずに死亡したとして、双葉病院(福島県大熊町)に入院していた当時九十八歳と七十三歳の患者二人の遺族十四人が、東電に計約六千六百万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が二十七日、東京地裁で ...
東電に3100万円賠償命令 双葉病院訴訟 東京地裁初判決原発事故と因果関係認定福島民報
「主張認められず残念」双葉病院遺族訴訟、賠償の基準不満残す福島民友
原発ADR>福島県が4億円申し立て河北新報
47NEWS -日本経済新聞
all 42 news articles »

「5年間ありがとう」 高崎に避難の光洋愛成園 – 上毛新聞ニュース

2016-04-28

「5年間ありがとう」 高崎に避難の光洋愛成園
上毛新聞ニュース
東京電力福島第1原発事故で福島県富岡町から群馬県高崎市に集団避難していた知的障害者支援施設「光洋愛成園」の利用者68人と職員が27日、新施設の完成に伴い福島県に戻った。 避難先の国立のぞみの園(高崎市寺尾町)で出発式が開かれ、利用者は5年間の避難 ...

and more »

原発避難の障害者ら 帰還 2016年04月28日 – 読売新聞

2016-04-28

東京新聞

原発避難の障害者ら 帰還 2016年04月28日
読売新聞
東京電力福島第一原発事故で福島県富岡町を離れ、2011年4月から高崎市の国立重度知的障害者総合施設「のぞみの園」で避難生活を送っていた社会福祉法人「友愛会」の障害者施設の利用者や職員計約80人が27日、同県広野町の新施設に移った。福島への帰還は約5年ぶり。 のぞみの園では「出発 ...
高崎へ原発避難の障害者施設 5年ぶり福島に帰郷東京新聞
福島第1原発事故 原発避難の障害者、待望の帰還 あす福島に 新施設、福祉の核に毎日新聞
「5年間ありがとう」 高崎に避難の光洋愛成園上毛新聞ニュース
産経ニュース
all 9 news articles »

入院患者が避難で…東電に3千万の賠償命令 – 日テレNEWS24

2016-04-28

入院患者が避難で…東電に3千万の賠償命令
日テレNEWS24
遺族らは、原発事故に伴う避難で十分な医療が受けられなかったなどとして、東京電力に、合わせて約6600万円の損害賠償を求めていた。 27日の判決で、東京地裁の中吉徹郎裁判長は、原発事故との因果関係を認めた上で、東京電力に対し、2組の遺族に計3100万円 ...

and more »

原発避難で患者死亡、東電に3100万円賠償命令 東京地裁 – 日本経済新聞

2016-04-28

中日新聞

原発避難で患者死亡、東電に3100万円賠償命令 東京地裁
日本経済新聞
東京電力福島第1原子力発電所の事故後に避難先で死亡した「双葉病院」(福島県大熊町)の入院患者2人の遺族が、東電に計約6600万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(中吉徹郎裁判長)は27日、請求の一部を認め、東電に計約3100万円の支払いを命じた。
原発避難で死亡、東電に賠償命令=双葉病院の患者遺族に3100万円-東京地裁時事通信
原発事故で避難し患者死亡、東電に3100万円賠償命じるTBS News
東京電力に3100万円賠償命令、福島県の双葉病院、避難の患者死亡でハフィントンポスト
テレビ東京 -中日新聞
all 27 news articles »
« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 2016 原子力損害賠償群馬弁護団 All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業